院長ストーリー

今までの歩み、この仕事に就くまでの歴史を振り返りましょう❕

まず今の私があるのは産んでくれた母親と共に育てくれた亡き父のお陰です、生まれた時は超未熟児であったそうですが、今こんなに元気でいれるのは小さい時にいろいろ大変なことがありながらも一生懸命育ててくれた二人のお陰です、本当に感謝します。

小学生時代

私は小2で学校が嫌になりました(笑)。それは給食が大の苦手で野菜と硬いコッペパンが大嫌いで肉だけが大好きな少年でした。午後の授業が始まっても食べれず、他の生徒は授業しているのに私の机の上は給食プレートのまま、今では考えられませんが当時は食べ終わるまで家に帰してくれないのです、体罰です、番兵(死語)まで付けられました(笑)。ひとりの女子が全部食べるかずっと見張っているのです。それで学校いくのが嫌になり何度サボったことか、朝、普通に学校に行くふりをして途中から戻って家の裏口から見つからないように静かに入って夕方まで押し入れに隠れていました(笑)。

極めつけで学校嫌いになったのは小4になり担任になった先生の現在でしたら超体罰です、それから段々と上級生2人と共に変な方向(悪い道)に進んでいくのです(笑)。しまいには小6で母親が学校に呼ばれる事態にもなり、そこで母の涙を初めて目の当たりにして二度と悪いことはしないと猛省したのを覚えています。

そして中学生

相変わらず勉強も嫌いなので成績もいつもビリかビリから2番目、テストも赤点だらけ(笑)。女子とは口も聞けない引っ込み思案な子でした。卓球部に入って3年間やり続けましたが補欠にも入ることができませんでした、ただ部活は絶対にサボらないと決めていたのでやり切りました、これは自慢です(笑)。

さて受験という時期になりました、私は受験勉強など一切せず、だったので困りました(笑)。進路相談でバスケットボールで有名な能代工業に行きたいと担任に話したら即、「何を馬鹿なことを言っているんだ」と笑われてしまい、そこで初めてどうしようと悩みました

親はどこでもいいから高校だけは出てくれという気持ち、今更猛勉強したところでどうなるものでもなく、今の頭でも入れそうなところを聞くと農業高校だと言われ、農家でもないのにと思いながらも、ただどこでもいいからの親の気持ちに沿いました(苦笑)。

さあ高校生活です

なんと私が予想してなかったのが寮生活でした。そんなことも分からずに入学です、先輩との生活がスタートです。当時私は天然パーマでしたが、1年のくせにパーマかけやがってと殴られました、同じ苗字だからと殴られたこともありました、地獄の始まりでした(笑)。

そんな時、元々中学時代から洋楽が好きで、ハードロック、ヘビメタをよく聞いていたのですが、中学の同級生と偶然出会いバンドに誘われボーカルをやることになったのですが、ドラムが脱退してしまい急遽ドラムを任されることに。それからというものドラムにはまり、酒屋でバイトしてドラムを買い、その時初めて夢目標を持ったのです、マジにプロのドラマーになると夢を抱きました!

高3の卒業ライブ市の文化会館で

高3の卒業ライブ市の文化会館で

バンド名はブラックローズ

バンド名はブラックローズ

ですが進路相談の時に親にも先生にもそんなに甘くはないと言われあっさり断念(笑)。車の免許を取り、地元に就職しました。

車にハマってた時

車にハマってた時

中古の車を買ったら今度は車にのめり込んだのです、それも旧車にはまり改造まっしぐら、給料の大半を車にかける状況になり、挙句の果てにガソリンを入れるお金に困る始末に(笑)。

そんな時に、父にもっと「将来を考えろ」とこっぴどく怒られました(笑)。本当に怖い親父でしたが「将来を考えろ」の言葉に感謝しかないですね!

私を変えた一冊、成り上がり

私を変えた一冊、成り上がり

そんな時一冊の本と出会います、矢沢永吉の「成り上がり」。

その中の「オレは、だれもがBIGになれる”道”を持っていると信じている」の言葉に感化され、今のままのではダメだ、何かで成功するぞ、と思うのです、単純です(笑)。でも結局何をすればよいか見当も付かず、ただ転職の繰り返しでした。そんな中に友人が誘った今でいうとネットワークビジネスがありました、健康産業でした、取り扱い商品が寝具…マット,,怪しい(笑)。でも物は良いと思ったので即参加(物は本当にいいです、30年以上使ってます)これで成功する、相変わらず単純です(笑)。4年ほどやりましたが、簡単にはいきません、続きませんでした。が、後にこの会社が今の整体院開業のきっかけになったのです!

数年後にこの会社がどうしても気になり、状況を確認すると会社が成長しスポーツ整体の療術学校を開校していたのです、何かビビッとくるものがありました、これマジです。この会社を知る方の勧めもあり、東京ではありましたがこの学校へ入り課程を修了しました。

開業前の練習中、痩せてるっ

開業前の練習中、痩せてるっ

そして独立開業といきたいところですが、この療法で開業するのに何故か不安になり数年間は酒販売の会社に勤めながら休日にボランティア施術をする日々でした。整体で人の役に立ちたい、整体院をやらなければ、何とかしなければ、このままでは終わりたくない・・・。そんな時ふらっとツタヤに行ったら偶然たった一冊だけあった本が目に留まるのです、整体に関する本、ページをめくると今の師匠が載っておりました、それも県内にいる、会わずにいられませんでした。

その門をたたき、新たな整体の勉強をさせてもらうことにしました。そして2008年リーマンショックのさなかの12月にやっと開業しました。46才でした。2010年師匠も所属指導する東京の整体学校の上級コースへ進み修行勉強しました。そして2012年には、なんと私が50才にして結婚です、一生独身と思っていました(笑)。晩婚ですが、節目だったかもしれません。

開業前から入れると13年間毎月師匠の主催する勉強会にも欠かさず参加し、更に2015年には日本トップの治療家塾の会員にもなり、様々な治療技術セミナーに毎年参加させていただき勉強しております。そしてこれからも日々勉強して得たものを1回1回の施術に活かし皆様にご提供していければと思っております。これからも地域の方々のために走り続けます、よろしくお願いいたします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

からだバランス整体 仁
院長 石井 仁

からだバランス整体 仁 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0185-53-5185

Tel0185-53-5185
タップして電話する

〒016-0846 秋田県能代市栄町9-26
能代駅から徒歩10分

ページトップへ戻る